スピーカーキットまとめ #10 (Stereo 2016年8月号 付録フルレンジユニット FOSTEX M800 用キット特集 Part3)

スピーカー工作に興味があるけれど、どこから手を出したら良いのか分からないという方にお勧めなのがスピーカーキット(エンクロージャーキット)です。



この記事では、市販されているスピーカーキットについてまとめています。(その10)


Stereo誌2016年8月号付録 FOSTEX(フォステクス) 8cm メタル振動板フルレンジユニット M800 に適合するスピーカーキットをまとめてみました。 (Part3)








スピーカーキットまとめ 記事リンク
その1
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, P1000-E
  • JVC KENWOOD [ウッドコーン バスレフ型] SX-WD1KT, SX-WD5KT
その2
  • 吉本キャビネット(株) [バックロードホーン型] BW-800, BW-800D, BW-1000, BW-1155(10cm), BW-1155(12cm)
その3
  • FOSTEX [バックロードホーン型] BK83En, BK103En, BK126En, BK166En, BK206En
その4
  • WonderPure [バスレフ型] WP-7208B-T2PS, [ダブルバスレフ型] WP-710DB-T2, [バックロードホーン型] WP-7510BH, [水平無指向性スリットバスレフ型] WP-712MS-T2
その5 (Stereo2012/08 ScanSpeak 10F/8422-03, Stereo2013/08 ScanSpeak 5F/8422T03 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用] バスレフ型, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用] ダブルバスレフ型, バックロードホーン型
  • WonderPure [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用 ダブルバスレフ型] WP-711DB-S2, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用 バスレフ型] WP-707B-S2
その6 (Stereo2014/08 FOSTEX PW80, PT20用)
  • FOSTEX [ダブルバスレフ型] P2080-E
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2014/08付録 FOSTEX PW80, PT20用] バスレフ型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-714B-S2
  • コイズミ無線 [ショートバックロードホーン型] original-GR-80S2, original-GR-130S2
その7 (Stereo2015/08 FOSTEX P1000 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2015/08付録 FOSTEX P1000用] バックロードホーン型
  • FOSTEX [バックロードホーン型] P1000-BH, [バスレフ型] P1000-E
  • オントモ・ヴィレッジ(音楽之友社) [バックロードホーン型], [トールボーイダブルバスレフ型]
  • WonderPure [バックロードホーン型] WP-713BH
  • 吉本キャビネット(株) [バスレフ型] V-1000, [バックロードホーン型] BW-1000, BW-1012RB-Y, BW-1155 ロシアンバーチ(10cmフルレンジ), BW-1200
その8 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part1)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2016/08付録 FOSTEX M800用] バックロードホーン型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-M801B, [無指向性バスレフ型] WP-M800MS, [バスレフ型] WP-SP081B, [ダブルバスレフ型] WP-718DB-F
その9 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part2)
  • FOSTEX [FOSTEX M800用 ダブルバスレフ型] M800-DB
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, [バスレフ型] BK85WB
  • BearHorn (吉本キャビネット) [サイドスリット型] DB-80SS, [バックロードホーン型] BW-800, [バックロードホーン型] BW-800DX
その10 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part3)
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型]
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型(薄型タイプ)]
  • 豊明 [小型スリットバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型(大容量タイプ)]
  • 豊明 [バックロードホーン型]






スピーカーキットの種類

組み立て難易度、エンクロージャー方式の違いにより、数種類の製品がメーカーより販売されています。また、フルレンジユニット使用を想定したものが多く、マルチウェイ方式は数が少ないようです。大別すると以下の2種類があります。


  • エンクロージャー完成済みタイプ (難易度:低~中)

    エンクロージャーの組み立ては不要だが、スピーカーユニットの取り付け/配線は自分で行うタイプの製品。

    エンクロージャー、ユニット、ケーブル、ターミナル、吸音材が全てセットになっているものから、エンクロージャーのみ(ケーブル、ターミナル、吸音材は付属する場合もあり)でユニットは別途好みのものを購入する必要があるものまで数タイプがある。エンクロージャーの外装は、突板 or 突紙仕上げがあらかじめされているケースが多い(自分で塗装する必要がない)。

    エンクロージャー方式:密閉型、バスレフ型

  • エンクロージャー組み立てタイプ (難易度:中~高)

    エンクロージャーの組み立てから自分で行うタイプの製品。

    エンクロージャーの組み立てに必要なカット済み板材がセットになっており、自分で接着を行い組み立てる。また、仕上げ(塗装)も自分で行う必要があるケースが多い。メーカー推奨のユニット候補は記載されているが、付属していないのが一般的。各自好みにあったものを別途購入する必要がある。エンクロージャー方式のバリエーションはこちらの方が多い。

    エンクロージャー方式:密閉型、バスレフ型、ダブルバスレフ型、バックロードホーン型








  • 口径8cmフルレンジユニット 汎用エンクロージャー
Stereo 2016年8月号 付録フルレンジユニット FOSTEX M800 用として専用設計されているわけではありませんが、口径8cmのフルレンジユニットであれば取り付け可能な汎用のエンクロージャー組み立てキットです。



ステレオワンボックス バフレフ型

豊明
8cmスピーカーボックスエンクロージャーキット ステレオワンボックスタイプ
仕様説明
  • 形式: バフレフ型
  • 出来上がり寸法: 300W×145D×120H (mm)
  • 材質: MDF 厚さ9 (mm)
  • スピーカー穴口径: φ75 (mm)
  • 適合ユニット: 8cmフルレンジスピーカー
  • 重量: 約1.3 (kg)
  • 内部容量: 約3.4 (リットル)
  • 付属品: なし


  • 用意する必要があるもの(別売)
    • 口径8cmフルレンジユニット x 2台
    • スピーカーターミナル x 2個
    • 取り付けネジ(ユニット用, ターミナル用)
    • 木工用ボンド
    • サンドペーパー
    • 吸音材(フェルト, ポリエステルウール等)
    • プラスドライバー
    • ハタガネ, クランプ(ボンド乾燥時の仮止め用)
    • 塗装する場合はペンキ, ニス, 刷毛 等


※含まれているのは、カット済み板材のみです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。

※ユニット取付穴径がφ75mmとなっています。FOSTEX M800 の取付穴径はφ79mmです。取り付けにはヤスリで削る等、加工が必要です。


今回初めて見つけた「豊明」という企業の製品。残念ながら公式HPを見つけることができませんでした。

以前からあればいいのに・・・と思っていた、ワンボックスタイプ(L・Rチャンネル一体型)のバスレフ型エンクロージャーキットです。

2チャンネルステレオの場合、どうしても左・右2台のスピーカーが必要になってしまいます。

しかし、組み立て・設置の容易さを考えると1台の方が楽ですし、特にパソコンスピーカーとして利用する場合では、高さの低い平たいスピーカーであればディスプレイの下に置くこともできます。

その場合、ディスプレイがエンクロージャーの振動を抑え込む重石の役割をするため、音質が向上する可能性もあります(あまりにも軽いディスプレイだと逆効果かも・・・汗)。

注意点としては、カット済み板材のみの販売のようです。そのため、入門者には敷居が高いかもしれません。

使い勝手もよさそうですし、入門者にこそお勧めしたい製品だけにちょっと残念。

スピーカーターミナル、内部配線材だけでも付属していると良いのですけどね。






ステレオワンボックス バフレフ型

豊明
8cmスピーカーボックスエンクロージャーキット ステレオワンボックス薄板MDF5.5mm
仕様説明
  • 形式: バフレフ型
  • 出来上がり寸法: 300W×145D×113H (mm)
  • 材質: MDF 厚さ5.5 (mm)
  • スピーカー穴口径: φ75 (mm)
  • 適合ユニット: 口径8cmフルレンジスピーカー
  • 重量: 約0.8 (kg)
  • 内部容量: 約3.4 (リットル)
  • 付属品: なし


  • 用意する必要があるもの(別売)
    • 口径8cmフルレンジユニット x 2台
    • スピーカーターミナル x 2個
    • 取り付けネジ(ユニット用, ターミナル用)
    • 木工用ボンド
    • サンドペーパー
    • 吸音材(フェルト, ポリエステルウール等)
    • プラスドライバー
    • ハタガネ, クランプ(ボンド乾燥時の仮止め用)
    • 塗装する場合はペンキ, ニス, 刷毛 等


※含まれているのは、カット済み板材のみです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。

※ユニット取付穴径がφ75mmとなっています。FOSTEX M800 の取付穴径はφ79mmです。取り付けにはヤスリで削る等、加工が必要です。


上で掲載している豊明「ワンボックススピーカー」の薄型バージョン。

板厚がMDF 9(mm) -> MDF 5.5(mm)に変更されており、それに伴い、出来上がり寸法の高さが120(mm) -> 113(mm)と7mmほど低くなっています。

やはりディスプレイ台兼パソコンスピーカーとして使うのにちょうど良さそうですが、板が薄くなっているため、あまり重いディスプレイは載せられなさそうです。

もっとも、最近のディスプレイはバックライトがLED化しているので、冷陰極管時代のディスプレイよりも軽量ですから、あまり神経質にならなくても良いのかもしれませんけどね。

注意点としては上と同様に、カット済み板材のみの販売のようです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。






バスレフ型

豊明
8cmスピーカーボックスエンクロージャーキット 小型バスレフ (スリット型)
仕様説明
  • 形式: バスレフ型
  • 出来上がり寸法: 114W×134D×200H (mm)
  • 材質: MDF 厚さ9 (mm)
  • スピーカー穴口径: φ75 (mm)
  • 適合ユニット: 8cmフルレンジスピーカー
  • 重量: 約0.8 (kg)
  • 内部容量: 約2.0L
  • 付属品: なし


  • 用意する必要があるもの(別売)
    • 口径8cmフルレンジユニット
    • スピーカーターミナル
    • 取り付けネジ(ユニット用, ターミナル用)
    • 木工用ボンド
    • サンドペーパー
    • 吸音材(フェルト, ポリエステルウール等)
    • プラスドライバー
    • ハタガネ, クランプ(ボンド乾燥時の仮止め用)
    • 塗装する場合はペンキ, ニス, 刷毛 等


※1台ごとの販売です。ステレオで視聴したい場合は2台必要です。

※含まれているのは、カット済み板材のみです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。

※ユニット取付穴径がφ75mmとなっています。FOSTEX M800 の取付穴径はφ79mmです。取り付けにはヤスリで削る等、加工が必要です。


豊明のオーソドックスな小型のバスレフ型エンクロージャーキットです。

高さ8mmのスリット形状のダクトを採用しており、チューニングは以下のとおり。

エンクロージャー内容量: 約2リットル
共振周波数(fd): 約107Hz


非常に高さが低く横長のスリットダクトのため、気流抵抗が強く働きそうです。実際の動作では共振周波数(fd)が計算値よりもさらに低くなると思います。

板パーツが少ないため、初心者向けではありますが、MDF材のため釘が打てません(割れてしまう)。貼り付けは木工用ボンドで行います。

ボンドが硬化するまでの仮止め用として、ハタガネ、クランプ等は必須と思った方が良いです。

吸音材を貼る場合は「裏板のみに貼る」 or 「内側6面のうち対面する片側3面に貼る」 。どちらにせよ、貼り過ぎると共振しにくくなるため、ほどほどが良いと思います。

音質の好みによっては、吸音材なしでもかまいません。






ダブルバスレフ型

豊明
8cmスピーカーボックスエンクロージャーキット スリット型ダブルバスレフ2台(ペア)
仕様説明
  • 形式: ダブルバスレフ型
  • 出来上がり寸法: 114W×200D×300H (mm)
  • 材質: MDF 厚さ9 (mm)
  • スピーカー穴口径: φ75 (mm)
  • 適合ユニット: 8cmフルレンジスピーカー
  • 重量: 約1.3 (kg) / 1台
  • 内部容量: 約4.9 (リットル)
  • 付属品: なし


  • 用意する必要があるもの(別売)
    • 口径8cmフルレンジユニット x 2台
    • スピーカーターミナル x 2個
    • 取り付けネジ(ユニット用, ターミナル用)
    • 木工用ボンド
    • サンドペーパー
    • 吸音材(フェルト, ポリエステルウール等)
    • プラスドライバー
    • ハタガネ, クランプ(ボンド乾燥時の仮止め用)
    • 塗装する場合はペンキ, ニス, 刷毛 等


※2台一組

※含まれているのは、カット済み板材のみです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。

※ユニット取付穴径がφ75mmとなっています。FOSTEX M800 の取付穴径はφ79mmです。取り付けにはヤスリで削る等、加工が必要です。


豊明のスリット形状ダクト採用ダブルバスレフ型エンクロージャーキットです。

第1キャビネットと第1ダクトによる共振周波数(fd1): 約195Hz

第1+第2キャビネットと第2ダクトによる共振周波数(fd2): 約63Hz

第2キャビネットより、第1キャビネット容量の方が大きい(普通は第2キャビ容量の方を大きく取る)、ちょっと変わった設計になっています。

しかし、fd1, fd2の共振周波数比率は約3:1となっており、そういう意味ではダブルバスレフ型の一般的設計と言えそうです。

第1キャビネットと第1ダクトの共振が約195Hzになっており、口径8cmのフルレンジユニットにはちょうど良さそうです。

ダブルバスレフ型はバスレフ型エンクロージャーを2つくっつけたような構造のため、板枚数がどうしても多くなってしまいます。そのため、上で紹介しているバスレフ型エンクロージャーよりも組み立て難度は高くなります。中級~上級者向け製品です。






ダブルバスレフ型

豊明
8cmスピーカーボックスエンクロージャーキット スリット型ダブルバスレフ大容量タイプ2台(ペア)
仕様説明
  • 形式: ダブルバスレフ型
  • 出来上がり寸法: 114W×200D×450H (mm)
  • 材質: MDF 厚さ9 (mm)
  • スピーカー穴口径: φ75 (mm)
  • 適合ユニット: 8cmフルレンジスピーカー
  • 重量: 約 2.0 (kg) / 1台
  • 内部容量: 約7.7 (リットル)
  • 付属品: なし


  • 用意する必要があるもの(別売)
    • 口径8cmフルレンジユニット x 2台
    • スピーカーターミナル x 2個
    • 取り付けネジ(ユニット用, ターミナル用)
    • 木工用ボンド
    • サンドペーパー
    • 吸音材(フェルト, ポリエステルウール等)
    • プラスドライバー
    • ハタガネ, クランプ(ボンド乾燥時の仮止め用)
    • 塗装する場合はペンキ, ニス, 刷毛 等


※2台一組

※含まれているのは、カット済み板材のみです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。

※ユニット取付穴径がφ75mmとなっています。FOSTEX M800 の取付穴径はφ79mmです。取り付けにはヤスリで削る等、加工が必要です。


豊明のスリット形状ダクト採用ダブルバスレフ型エンクロージャーキット。上で紹介しているダブルバスレフ型キット(以下、標準タイプ)の大容量バージョンです。

幅、奥行きは同じですが、高さが 300mm -> 450mm に増しています。

内部構造を見てみると、第2キャビネットは容量、ダクトサイズとも標準タイプと共通ですが、第1キャビネットが高さが増した分大きくなっています(ダクトサイズは同じ)。

第1キャビネットと第1ダクトによる共振周波数(fd1): 約159Hz

第1+第2キャビネットと第2ダクトによる共振周波数(fd2): 約51Hz

第2キャビネットより、第1キャビネット容量の方が大きいのも標準タイプと共通です。

FOSTEX M800 を取り付ける場合、標準タイプ、大容量タイプのどちらでも使えるとは思いますが、しいて言えば標準タイプの方が向いていると思います。






バックロードホーン型

豊明
8cmスピーカーボックスエンクロージャーキット 縦長バックロードホーン2台(ペア)
仕様説明
  • 形式: バックロードホーン型
  • 出来上がり寸法: 114W×200D×600H (mm)
  • 材質: MDF 厚さ9 (mm)
  • スピーカー穴口径: φ75 (mm)
  • 適合ユニット: 8cmフルレンジスピーカー
  • 重量: 約2.6 (kg) / 1台
  • 内部容量: 約10 (リットル)
  • 付属品: なし


  • 用意する必要があるもの(別売)
    • 口径8cmフルレンジユニット x 2台
    • スピーカーターミナル x 2個
    • 取り付けネジ(ユニット用, ターミナル用)
    • 木工用ボンド
    • サンドペーパー
    • 吸音材(フェルト, ポリエステルウール等)
    • プラスドライバー
    • ハタガネ, クランプ(ボンド乾燥時の仮止め用)
    • 塗装する場合はペンキ, ニス, 刷毛 等


※2台一組

※含まれているのは、カット済み板材のみです。別途必要なものは「用意する必要があるもの(別売)」の項目参照。

※ユニット取付穴径がφ75mmとなっています。FOSTEX M800 の取付穴径はφ79mmです。取り付けにはヤスリで削る等、加工が必要です。


豊明のバックロードホーン型エンクロージャーキットです。

エンクロージャー内部構造を見てみると、スロート(ホーンの入り口)が絞られていません。

バックロードホーン型エンクロージャーの一般的な設計では、取り付けるスピーカーユニット実効振動面積よりもスロート断面積をせまくします(=スロートを絞る)。

しかし、このスピーカーではそれがされておらず、バックロードホーン型というよりは音響迷路型やテーパー付き共鳴管(=開口部から奥に行くほど音道が細くなる共鳴管)型といった方がよさそうな設計になっています。

市販されているエンクロージャーキットで音響迷路型や共鳴管型は見かけたことがないので、貴重な製品と言えそうです。

吸音材はホーン開口部の底面全体に貼り付けます。




スピーカーキットまとめ 記事リンク
その1
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, P1000-E
  • JVC KENWOOD [ウッドコーン バスレフ型] SX-WD1KT, SX-WD5KT
その2
  • 吉本キャビネット(株) [バックロードホーン型] BW-800, BW-800D, BW-1000, BW-1155(10cm), BW-1155(12cm)
その3
  • FOSTEX [バックロードホーン型] BK83En, BK103En, BK126En, BK166En, BK206En
その4
  • WonderPure [バスレフ型] WP-7208B-T2PS, [ダブルバスレフ型] WP-710DB-T2, [バックロードホーン型] WP-7510BH, [水平無指向性スリットバスレフ型] WP-712MS-T2
その5 (Stereo2012/08 ScanSpeak 10F/8422-03, Stereo2013/08 ScanSpeak 5F/8422T03 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用] バスレフ型, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用] ダブルバスレフ型, バックロードホーン型
  • WonderPure [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用 ダブルバスレフ型] WP-711DB-S2, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用 バスレフ型] WP-707B-S2
その6 (Stereo2014/08 FOSTEX PW80, PT20用)
  • FOSTEX [ダブルバスレフ型] P2080-E
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2014/08付録 FOSTEX PW80, PT20用] バスレフ型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-714B-S2
  • コイズミ無線 [ショートバックロードホーン型] original-GR-80S2, original-GR-130S2
その7 (Stereo2015/08 FOSTEX P1000 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2015/08付録 FOSTEX P1000用] バックロードホーン型
  • FOSTEX [バックロードホーン型] P1000-BH, [バスレフ型] P1000-E
  • オントモ・ヴィレッジ(音楽之友社) [バックロードホーン型], [トールボーイダブルバスレフ型]
  • WonderPure [バックロードホーン型] WP-713BH
  • 吉本キャビネット(株) [バスレフ型] V-1000, [バックロードホーン型] BW-1000, BW-1012RB-Y, BW-1155 ロシアンバーチ(10cmフルレンジ), BW-1200
その8 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part1)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2016/08付録 FOSTEX M800用] バックロードホーン型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-M801B, [無指向性バスレフ型] WP-M800MS, [バスレフ型] WP-SP081B, [ダブルバスレフ型] WP-718DB-F
その9 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part2)
  • FOSTEX [FOSTEX M800用 ダブルバスレフ型] M800-DB
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, [バスレフ型] BK85WB
  • BearHorn (吉本キャビネット) [サイドスリット型] DB-80SS, [バックロードホーン型] BW-800, [バックロードホーン型] BW-800DX
その10 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part3)
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型]
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型(薄型タイプ)]
  • 豊明 [小型スリットバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型(大容量タイプ)]
  • 豊明 [バックロードホーン型]


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーディオ スピーカー スピーカー工作 エンクロージャーキット スピーカーキット Stereo2016年8月号 FOSTEX フォステクス M800

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
広告
セカイモン(sekaimon)
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村