スピーカーキットまとめ #1

スピーカー工作に興味があるけれど、どこから手を出したら良いのか分からないという方にお勧めなのがスピーカーキットです。



本格的にスピーカー工作を始めようとすると、エンクロージャーの構造・動作原理などの設計知識が必要になり敷居が高くなってしまいますが、スピーカーキットならば説明書どおりに組み立てさえすればとりあえず形になりますし、音楽を聴くこともできます。

また、組み立てる過程でエンクロージャー構造やスピーカーユニット構造をじっくりと観察することも出来ますので、スピーカーについて理解を深めることができ、今後のステップアップも期待できるでしょう。

私が中学生の頃に始めて挑戦したスピーカー工作も、口径8cmのフルレンジユニットを使った密閉型のキットでした。そのスピーカーは現在でもパソコンスピーカーとして活躍しています。




スピーカーキットまとめ 記事リンク
その1
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, P1000-E
  • JVC KENWOOD [ウッドコーン バスレフ型] SX-WD1KT, SX-WD5KT
その2
  • 吉本キャビネット(株) [バックロードホーン型] BW-800, BW-800D, BW-1000, BW-1155(10cm), BW-1155(12cm)
その3
  • FOSTEX [バックロードホーン型] BK83En, BK103En, BK126En, BK166En, BK206En
その4
  • WonderPure [バスレフ型] WP-7208B-T2PS, [ダブルバスレフ型] WP-710DB-T2, [バックロードホーン型] WP-7510BH, [水平無指向性スリットバスレフ型] WP-712MS-T2
その5 (Stereo2012/08 ScanSpeak 10F/8422-03, Stereo2013/08 ScanSpeak 5F/8422T03 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用] バスレフ型, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用] ダブルバスレフ型, バックロードホーン型
  • WonderPure [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用 ダブルバスレフ型] WP-711DB-S2, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用 バスレフ型] WP-707B-S2
その6 (Stereo2014/08 FOSTEX PW80, PT20用)
  • FOSTEX [ダブルバスレフ型] P2080-E
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2014/08付録 FOSTEX PW80, PT20用] バスレフ型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-714B-S2
  • コイズミ無線 [ショートバックロードホーン型] original-GR-80S2, original-GR-130S2
その7 (Stereo2015/08 FOSTEX P1000 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2015/08付録 FOSTEX P1000用] バックロードホーン型
  • FOSTEX [バックロードホーン型] P1000-BH, [バスレフ型] P1000-E
  • オントモ・ヴィレッジ(音楽之友社) [バックロードホーン型], [トールボーイダブルバスレフ型]
  • WonderPure [バックロードホーン型] WP-713BH
  • 吉本キャビネット(株) [バスレフ型] V-1000, [バックロードホーン型] BW-1000, BW-1012RB-Y, BW-1155 ロシアンバーチ(10cmフルレンジ), BW-1200
その8 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part1)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2016/08付録 FOSTEX M800用] バックロードホーン型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-M801B, [無指向性バスレフ型] WP-M800MS, [バスレフ型] WP-SP081B, [ダブルバスレフ型] WP-718DB-F
その9 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part2)
  • FOSTEX [FOSTEX M800用 ダブルバスレフ型] M800-DB
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, [バスレフ型] BK85WB
  • BearHorn (吉本キャビネット) [サイドスリット型] DB-80SS, [バックロードホーン型] BW-800, [バックロードホーン型] BW-800DX
その10 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part3)
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型]
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型(薄型タイプ)]
  • 豊明 [小型スリットバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型(大容量タイプ)]
  • 豊明 [バックロードホーン型]






スピーカーキットの種類

組み立て難易度、エンクロージャー方式の違いにより、数種類の製品がメーカーより販売されています。また、フルレンジユニット使用を想定したものが多く、マルチウェイ方式は数が少ないようです。大別すると以下の2種類があります。

  • エンクロージャー完成済みタイプ (難易度:低~中)

    エンクロージャーの組み立ては不要だが、スピーカーユニットの取り付け/配線は自分で行うタイプの製品。

    エンクロージャー、ユニット、ケーブル、ターミナル、吸音材が全てセットになっているものから、エンクロージャーのみ(ケーブル、ターミナル、吸音材は付属する場合もあり)でユニットは別途好みのものを購入する必要があるものまで数タイプがある。エンクロージャーの外装は、突板 or 突紙仕上げがあらかじめされているケースが多い(自分で塗装する必要がない)。

    エンクロージャー方式:密閉型、バスレフ型

  • エンクロージャー組み立てタイプ (難易度:中~高)

    エンクロージャーの組み立てから自分で行うタイプの製品。

    エンクロージャーの組み立てに必要なカット済み板材がセットになっており、自分で接着を行い組み立てる。また、仕上げ(塗装)も自分で行う必要があるケースが多い。メーカー推奨のユニット候補は記載されているが、付属していないのが一般的。各自好みにあったものを別途購入する必要がある。エンクロージャー方式のバリエーションはこちらの方が多い。

    エンクロージャー方式:密閉型、バスレフ型、ダブルバスレフ型、バックロードホーン型






スピーカーキット紹介 (エンクロージャー完成済みタイプ)


バスレフ型
FOSTEX(フォステクス) P800-E
P800-E製品紹介ページ(FOSTEX公式)P800-E製品紹介ページ(FOSTEX公式)
仕様説明
  • 形式:バスレフ型
  • 外形寸法:
    100(W)×200(H)×148(D)mm
  • 内容積:1.86L
  • チューニング周波数:101Hz
  • 板厚/材質:t9パーティクルボード
  • 取付可能ユニット:P800K、FE83En、FF85WK
  • 総質量:約800g
  • バッフル穴寸法:Φ73
  • 付属品:木ネジ4個、ワッシャー4個
※スピーカーユニットは付属していません。別途購入する必要があります。
※1台ごとの販売です。ステレオで聴きたい場合は2台必要です。

※FOSTEX公式HPより引用させていただきました。
「かんすぴ」シリーズの口径8cmユニット向け製品。ターミナル、内部配線コード、吸音材等は全て付属している。

型番からすると同社の口径8cmフルレンジユニットP800Kとペアで使用することを主に想定している製品だと思います。

ただし、完全なP800K向け設計というわけではなく、ある程度汎用的な設計になっているエンクロージャーのようです。そのため、同社の他口径8cmフルレンジユニットFE83En、FF85WKも取り付けることが可能になっています。
適合ユニット
KANSPI-8 かんすぴセット(8cm)

セット内容

  • P800K:8cmフルレンジ 2台
  • P800-E:スピーカーボックス 2台
  • AP05:パーソナル・アンプ 1台
  • 高級スピーカーケーブル(約1.5m):1セット

スピーカーボックスP800-Eと口径8cmフルレンジユニットP800Kがセットになった製品もFOSTEXより発売されました。

小型アンプ、スピーカーケーブルも付属するので、携帯プレーヤー、パソコンなど音楽が再生できるものを接続すれば、これだけでパーソナルオーディオ環境が完成してしまいますね。






バスレフ型
FOSTEX(フォステクス) P1000-E
P1000-E製品紹介ページ(FOSTEX公式)P1000-E製品紹介ページ(FOSTEX公式)
仕様説明
  • 形式:バスレフ型
  • 外形寸法:
    121(W)×243(H)×179(D)mm
  • 内容積:3.6L
  • チューニング周波数:82Hz
  • 板厚/材質:t9パーティクルボード
  • 取付可能ユニット:P1000K、FE103En、FF105WK
  • 総質量:約1.15Kg
  • バッフル穴寸法:Φ94mm
  • 付属品:木ネジ4個、ワッシャー4個
※スピーカーユニットは付属していません。別途購入する必要があります。
※1台ごとの販売です。ステレオで聴きたい場合は2台必要です。

※FOSTEX公式HPより引用させていただきました。
「かんすぴ」シリーズの口径10cmフルレンジユニット向け製品。ターミナル、内部配線コード、吸音材等は全て属している。

P800-Eの兄貴分的存在。同社の口径10cmフルレンジユニットP1000Kとペアで使用することを主に想定している製品だと思います。

しかしP800-Eと同様に、ある程度汎用的な設計になっているエンクロージャーのようです。そのため、同社の他口径10cmフルレンジユニットFE103En、FF105WKも取り付けることが可能になっています。
適合ユニット
KANSPI-10 かんすぴセット(10cm)

セット内容

  • P1000K:10cmフルレンジ 2台
  • P1000-E:スピーカーボックス 2台
  • AP05:パーソナル・アンプ 1台
  • 高級スピーカーケーブル(約1.5m):1セット

KANSPI-8 かんすぴセット(8cm)の兄貴分的製品。スピーカーボックスP1000-Eと口径10cmフルレンジユニットP1000Kがセットになっています。

こちらの製品も小型アンプ、スピーカーケーブルも付属しています。やはり、携帯プレーヤーなど音楽が再生できるものを接続すれば、これだけでパーソナルオーディオ環境が完成してしまいます。






バスレフ型
JVC KENWOOD(JVCケンウッド) スピーカーキット SX-WD1KT
SX-WD1KT製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)SX-WD1KT製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)
ウッドコーンスペシャルサイト(JVC KENWOOD公式)ウッドコーンスペシャルサイト(JVC KENWOOD公式)
仕様説明

主な仕様

  • 種類:1ウェイ バスレフ型 防磁形(JEITA)
  • 使用スピーカー:8.5cmコーンスピーカー
  • 定格入力(JIS):7.5W
  • 最大入力(JIS):30W
  • 定格インピーダンス:4Ω
  • 再生周波数帯域:55Hz~20kHz
  • 出力音圧レベル:81dB/W・m
  • キャビネット:天然無垢チェリー材(裏板はチェリー突き板貼り)
  • 完成品寸法:(W)120mm×(H)160mm×(D)233mm(ユニットおよび端子を含む)
  • 質量:1.6kg(1本)

構成部品(1本分)

  • キャビネット
  • スピーカーユニット(フルレンジ 8.5cm)
  • スピーカーユニット用スクリュー×4(M4×20mm)
  • スピーカー端子用コード
  • スピーカー端子
  • ダクト
  • スピーカー端子用スクリュー×4(M4×16mm)
  • 吸音材
    (粗毛フェルト:黒)200mm×170mm
    (再生羊毛フェルト:白)200mm×170mm
※2本1組
※JVC KENWOOD公式HPより引用させていただきました。
同社のEX-A1(コンパクトコンポーネントDVDシステム)の付属スピーカーをベースとした、一般的なパルプ材とは違い木製の振動板を持つ独特のフルレンジユニットを採用したスピーカーキットです。

キットには必要な材料が全て含まれており、別途工具(下記参照)などは必要ですがこれだけでステレオペア(2本)のスピーカーが作れるようです。

仕上げ(塗装)は下塗りが1回された状態で出荷されるようです。最終仕上げは各自好みに合わせて行うことができます。(必要な工具は下記参照)


組み立てに必要な工具(別売市販品)

  • 六角レンチ3mm
  • プラスドライバーNo.2
  • 木工用接着剤
  • はさみ
  • 定規
  • ハンマー(ダクトを取り付けるときに使います)

キャビネットを塗装する場合に必要な工具(別売市販品)

  • サンドペーパー(#300~500、仕上げ#600~1000)
  • 布(綿布)
  • 木工用パテ
  • 木工用塗料
オプション

スピーカースタンド LS-EXA3(2本1組)
LS-EXA3製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)LS-EXA3製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)

  • 外形寸法:横幅120mm×高さ43mm×奥行232mm(1本)
  • 質量:0.76kg(1本)
  • 対象機種:EX-AR9/EX-AR7/EX-AR3/EX-AR3LTD/EX-AK1/SX-WD30/SX-WD1KT


SX-WD1KTで使用できるスタンドもオプションとして用意されています。

棚などに設置して使う場合、直接置いてしまうとスピーカーの振動が棚に伝わってしまい、棚が共振を起こして音を濁す原因になりますが、このスタンド(インシュレートボード?)を設置面とスピーカーの間に挟むことにより振動を遮断します。






バスレフ型
JVC KENWOOD(JVCケンウッド) スピーカーキット SX-WD5KT
SX-WD5KT製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)SX-WD5KT製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)
ウッドコーンスペシャルサイト(JVC KENWOOD公式)ウッドコーンスペシャルサイト(JVC KENWOOD公式)
仕様説明

主な仕様

  • 種類:2ウェイバスレフ型(防磁形/JEITA)
  • 使用スピーカー:11.0cmウッドコーン・スピーカー×1、2.0cmウッドドーム・スピーカー×1
  • 定格入力(JIS):25W
  • 最大入力(JIS):100W
  • 定格インピーダンス:6Ω
  • 再生周波数帯域:55Hz~50,000Hz
  • 出力音圧レベル:82dB/W・m
  • キャビネット:天然無垢チェリー材(裏板はチェリー突き板貼り)
  • 完成品寸法:(W)143×(H)256×(D)233mm(スピーカー端子含む/1本)
  • 質量:3.5kg(1本)

構成部品

  • キャビネット
  • スピーカーユニット(ツィーター)
  • スピーカーユニット(ウーハー)
  • スピーカーユニット用スクリュー×8(M4×20mm)
  • ネットワークボード75mm×85mm
  • 電解コンデンサ(短)2.7μF
  • 電解コンデンサ(長)5.6μF
  • コイルA 0.47mH
  • レジスター2.2Ω
  • コイルB 0.56mH
  • スピーカー端子用コード
  • ツィーター用コード
  • ウーハー用コード
  • スピーカー端子
  • ダクトリング
  • ダクト
  • ネットワークボード用スクリュー×4(M4×16mm)
  • スピーカー端子用スクリュー×4(M4×16mm)
  • 吸音材
    (粗毛フェルト:黒)200mm×300mm
    (再生羊毛フェルト:白)200mm×300mm
※1台ごとの販売です。ステレオで聴きたい場合は2台必要です。
※JVC KENWOOD公式HPより引用させていただきました。
SX-WD1KTの兄貴分的製品になると思いますが、内容はかなり違います。

SX-WD1KTでは口径8.5cmのウッドコーンフルレンジを1つ搭載していましたが、SX-WD5KTでは口径11.0cmウッドコーンウーハーと口径2.0cmウッドドームツィーターを搭載した本格的な2wayスピーカーになっています。

ネットワークはウーハー側、ツィーター側それぞれにコイルとコンデンサーを1つづつ使った12dB/octの本格的なもののようですね。

また、ネットワーク回路の配線も半田ごてを使って自分で行う必要があるようです。SX-WD1KTに比べて工作難易度が上がっているように感じます。

そのためだと思いますが、JVC KENWOOD公式HPに動画を使った組み立て講座が掲載されています。
SX-WD5KT組み立て講座SX-WD5KT組み立て講座


組み立てに必要な工具(別売市販品)

  • 六角レンチ3mm
  • 瞬間接着剤
  • はんだごて
  • ヤニ入りはんだ
  • ニッパー
  • ラジオペンチ
  • テスター
  • ゴム系接着剤
  • プラスドライバーNo.2
  • 木工用ボンド
  • はさみ
  • 定規

キャビネットを塗装する場合に必要な工具(別売市販品)

  • サンドペーパー(#300~500、仕上げ#600~1000)
  • 布(綿布)
  • 木工用パテ
  • 木工用塗料
オプション

スピーカースタンド LS-M1(2本1組)
LS-M1製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)LS-M1製品紹介ページ(JVC KENWOOD公式)

  • 外形寸法:横幅260mm×高さ632mm×奥行330mm(1本)
  • 質量:5.3 kg(1本)
  • 対象機種:EX-AR5/SX-LC33BK/SX-L33BK/SX-LC33MK2/SX-L33MK2/SX-WD150/SX-WD50/SX-WD5/SX-WD5KT


SX-WD5KTにはSX-WD1KTよりも更に本格的なスタンドがオプションとして用意されています。1本で5.3kgもあるスタンドなので、しっかりと出来ている製品のようです。




スピーカーキットまとめ 記事リンク
その1
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, P1000-E
  • JVC KENWOOD [ウッドコーン バスレフ型] SX-WD1KT, SX-WD5KT
その2
  • 吉本キャビネット(株) [バックロードホーン型] BW-800, BW-800D, BW-1000, BW-1155(10cm), BW-1155(12cm)
その3
  • FOSTEX [バックロードホーン型] BK83En, BK103En, BK126En, BK166En, BK206En
その4
  • WonderPure [バスレフ型] WP-7208B-T2PS, [ダブルバスレフ型] WP-710DB-T2, [バックロードホーン型] WP-7510BH, [水平無指向性スリットバスレフ型] WP-712MS-T2
その5 (Stereo2012/08 ScanSpeak 10F/8422-03, Stereo2013/08 ScanSpeak 5F/8422T03 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用] バスレフ型, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用] ダブルバスレフ型, バックロードホーン型
  • WonderPure [Stereo2012/08付録 ScanSpeak/10cm用 ダブルバスレフ型] WP-711DB-S2, [Stereo2013/08付録 ScanSpeak/5cm用 バスレフ型] WP-707B-S2
その6 (Stereo2014/08 FOSTEX PW80, PT20用)
  • FOSTEX [ダブルバスレフ型] P2080-E
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2014/08付録 FOSTEX PW80, PT20用] バスレフ型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-714B-S2
  • コイズミ無線 [ショートバックロードホーン型] original-GR-80S2, original-GR-130S2
その7 (Stereo2015/08 FOSTEX P1000 用)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2015/08付録 FOSTEX P1000用] バックロードホーン型
  • FOSTEX [バックロードホーン型] P1000-BH, [バスレフ型] P1000-E
  • オントモ・ヴィレッジ(音楽之友社) [バックロードホーン型], [トールボーイダブルバスレフ型]
  • WonderPure [バックロードホーン型] WP-713BH
  • 吉本キャビネット(株) [バスレフ型] V-1000, [バックロードホーン型] BW-1000, BW-1012RB-Y, BW-1155 ロシアンバーチ(10cmフルレンジ), BW-1200
その8 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part1)
  • 音楽之友社(ONTOMO MOOK) [Stereo2016/08付録 FOSTEX M800用] バックロードホーン型
  • WonderPure [バスレフ型] WP-M801B, [無指向性バスレフ型] WP-M800MS, [バスレフ型] WP-SP081B, [ダブルバスレフ型] WP-718DB-F
その9 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part2)
  • FOSTEX [FOSTEX M800用 ダブルバスレフ型] M800-DB
  • FOSTEX [バスレフ型] P800-E, [バスレフ型] BK85WB
  • BearHorn (吉本キャビネット) [サイドスリット型] DB-80SS, [バックロードホーン型] BW-800, [バックロードホーン型] BW-800DX
その10 (Stereo2016/08 FOSTEX M800 用 Part3)
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型]
  • 豊明 [ステレオワンボックス バフレフ型(薄型タイプ)]
  • 豊明 [小型スリットバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型]
  • 豊明 [スリットダブルバフレフ型(大容量タイプ)]
  • 豊明 [バックロードホーン型]
関連記事


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーディオ スピーカー スピーカー工作 エンクロージャーキット スピーカーキット

コメントの投稿

非公開コメント

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村