Stereo2015年8月号付録 口径10cmフルレンジ FOSTEX P1000 使用 共鳴管型スピーカー製作 ~番外編~

Stereo2015年8月号付録 フルレンジユニット FOSTEX P1000 を使用した共鳴管型スピーカー製作記事の総括として動画作成し、ニコニコ動画に投稿しました。よろしければご覧ください。





FOSTEX P1000 使用 共鳴管型スピーカー
FOSTEX P1000 使用 共鳴管型スピーカー




Stereo
2015年8月号





関連記事リンク

Stereo2015年8月号付録 口径10cmフルレンジ FOSTEX P1000 使用 共鳴管型スピーカー製作

他の関連記事




投稿動画


【ゆっくり解説付】共鳴管型スピーカーをつくってみた。
Stereo2015年8月号付録 フルレンジユニット FOSTEX P1000 使用


  • 収録内容
    • ユニット紹介 FOSTEX P1000
    • エンクロージャー構造解説
    • エンクロージャー製作ダイジェスト
    • 周波数特性・インピーダンス特性解説
    • 試聴コーナー(スピーカー実機演奏)

AquesTalk(通称:ゆっくり)による合成音声の解説付きです。また、今回初めてゆっくりキャラクター表情素材を使わせて頂きました。

スピーカー製作過程の全体を広く浅く扱っているため、内容的にはブログ記事よりも薄めになっています。しかしながら、構想から完成までを一気に見れるように作られているので、製作過程の全体を通して見るという点においては、記事を読むよりも分かりやすいのではないか?と思っています。

また、スピーカーの実機演奏をマイク録音したものを、視聴コーナーとして収録してあります。動画を視聴される方の再生環境や、録音時の問題等で実際の音とは少々異なってしまうとは思いますが、雰囲気くらいは感じ取って頂けると思います。以下に、視聴コーナーで収録した曲の一覧をあげておきます。



  • 試聴コーナー収録曲
    • 鳥の詩:Lia
    • Blue Seven:Sonny Rollins
    • Book Of Days:Enya
    • Wachet Auf, Ruft Uns Die Stimme,(BWV645) J.S.Bach:Ton Koopman (Organ)
    • Beyond The Century:Adiemus
    • 富嶽百景:鬼太鼓座


試聴コーナーで使用している曲が収録されているCDです。






関連動画

過去に投稿した、Stereo誌付録スピーカー使用エンクロージャー製作動画一覧です。


  • 2012年8月号版 (ダブルバスレフ型: スキャンスピーク 10F/8422-03)


製作記事はこちら




  • 2013年8月号版 (バックロードホーン型: スキャンスピーク 5F/8422T03)


製作記事はこちら




  • 2014年8月号版 (バスレフ型: FOSTEX PW80, PT20)


製作記事はこちら




謝辞

動画製作では、以下のツールを使用させていただきました。作者様には感謝申し上げます。







次回に続く・・・ -> 改造編


スピーカー工作の基本&実例集2015年版
(ONTOMO MOOK)
関連記事


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーディオ スピーカー スピーカー工作 Stereo2015年8月号 フルレンジ FOSTEX P1000 共鳴管 フォステクス ニコニコ動画

コメントの投稿

非公開コメント

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村