WindowsVista(64bit)でラグナロクオンライン


2012/03/06追記
WindowsVista(32bit)、Windows7(32bit/64bit)は正式に対応しているため、プレイ方法はラグナロクオンライン(公式)ラグナロクオンライン(公式)に掲載されています。


以前は、非公式ですがWindowsVista(64bit)でラグナロクオンライン(以下RO)をプレイしていたのですが、ログイン画面がガンホーゲームズに統合されて、パッチクライアントがIEブラウザから起動するように変更になったあたり(?)から、パッチクライアントの挙動がおかしくなった(ダウンロードしたパッチファイルをデスクトップに作成する)ので、あきらめてWindowsXPでプレイしていました。

その後、しばらくの間ゲームをお休みしていたのですが、今月初めのカムバックキャンペーンでアカウントが有効になったことと、Windows7(32bit/64bit)が正式に対応して状況が変わったので、WindowsVista(64bit)でもROが動かせるかもしれないと思い、もう一度試してみました。どの程度需要があるのか疑問ですが、動作しましたので方法を掲載します。

ご注意!

運営会社であるガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ROのWindowsVista(64bit)での動作をサポートしていません。くれぐれも運営会社、および開発元であるGravityに問い合わせ等をしないようお願いします。

また、運営会社がWindowsVista(64bit)での動作をサポートしていない以上、何かしらの不具合があるものと思われます。実行する場合は自己責任でお願いします。



インストール方法



※方法は基本的にWindows7の場合と同じです。

環境

  • WindowsVista(64bit) + IE9(32bit)
    ※IEは32bit版を使用します。

前提

  • インストール、ゲーム実行とも管理者権限ユーザーでログインして行う。
  • ユーザーアカウント制御(UAC)は有効
  • 事前にROクライアントインストールファイルをRO公式ダウンロードRO公式ダウンロードよりダウンロードしておく。

ROクライアントのインストール

ダウンロードしたROインストールファイルが保存されているフォルダを開き、RAG_SETUP.exeのアイコンを右クリック、コンテキストメニューのプロパティ(R)左クリック

図1



プロパティウィンドウの互換性タブの特権レベル > 管理者としてこのプログラムを実行するにチェックをつけて、OKボタンをクリックしてウィンドウを閉じる。

図2



RAG_SETUP.exeのアイコンをダブルクリックしてインストーラを実行、ユーザーアカウント制御(UAC)ウィンドウが表示されるので、許可をクリック。インストールを開始する。


インストール先の選択で、インストール先のフォルダを変更しない次へ(N)ボタンをクリック。
(※Program FilesProgram Files(x86) フォルダ配下にインストールすると動かないと思います。変更しないことをお勧めします。)

図3



以降はインストーラの指示に従ってインストールする。

ブラウザIE9(32bit)の設定

IE9(32bit)を起動、右上にある歯車アイコンのツール > インターネット オプション(O)をクリック。

図4



インターネット オプションセキュリティタブ > 信頼済みサイトを選択した状態にして、サイト(S)ボタンをクリック。

図5



このWebサイトをゾーンに追加する(D)テキストボックスに*.gungho.jpを入力して、追加(A)ボタンをクリック。Webサイト(W)*.gungho.jpが追加されればOKです。このゾーンのサイトにはすべてサーバーの認証(https:)を必要とする(S)のチェックを外す閉じる(C)ボタンをクリック。

図6

図7



インターネット オプションOKボタンをクリック。IEブラウザが起動している場合は、終了して結構です。

図8

ROクライアントの互換性設定と実行

デスクトップのROアイコンを右クリックしてコンテキストメニューのプロパティ(R)を左クリック。

図9



プロパティウィンドウの互換性タブの特権レベル > 管理者としてこのプログラムを実行するにチェックをつけて、OKボタンをクリックしてウィンドウを閉じる。

図10


2012/03/13訂正以上で完了です。あとは、デスクトップのROアイコンをダブルクリックしてゲームを実行してください。
事前設定は以上で完了ですが、ROを起動するときにROクライアントを管理者として実行する必要があります。デスクトップのROアイコンを右クリックしてコンテキストメニューの管理者として実行(A)...を左クリックします。

管理者として実行



まとめ



パッチクライアントの挙動がおかしくなる理由は、ブラウザから起動したパッチクライアント(おそらくActiveXコントロール)のローカルドライブへのアクセス権限が低いため、C:¥Gravity¥RagnarokOnlineに書き込みができないことが原因だと思われます。*.gungho.jpを信頼済みサイトに入れることにより、ローカルドライブへのアクセス権限を高くして回避しているようです。

IEを製造しているマイクロソフトもインターネット上にあるサイト観覧のセキュリティレベルを高めるためにローカルドライブへの書き込みを制限する措置をしているのでしょうから、信頼済みサイトに入れるような手段を取らなくてもROがプレイできるように改善を運営会社に望みたいと思います。今後はWindows7でROをプレイする人が増えてくると思いますし。


関連記事


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

tag : パソコン PCゲーム ラグナロクオンライン MMORPG

コメントの投稿

非公開コメント

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村