スピーカーエッジの修理 ~その4(新エッジ貼付)~

スピーカーエッジの修理
[記事リンク]
その1(イントロダクション)
その2(旧エッジ除去)
その3(新エッジ作成)
・その4(ご覧の記事です)
周波数特性


前回の記事で作成したエッジをスピーカーユニットに取り付けて行きたいと思います。


はさみで切り取ったところ

作成したエッジをリング状に切り取ったところ。


ユニットにエッジを付けてみたところ

エッジをユニットにはめ込んでみたところ。お試しなので固定はしていません。エッジ内周側の糊しろ幅が広すぎると、コーンの下側に滑り込ませるのが困難になります。


フレーム側にゴム用接着剤を塗る

フレームにゴム用接着剤を塗布して、エッジの外側を接着したところ。

使用したゴム用接着剤はセメダイン スーパーX クリアという製品です。臭いがほとんどなく、色々なところに使えるので良いです。

私はこのとき、先にエッジをユニットにはめ込んだ状態にしておき、エッジ外周の糊しろ部分を指でつまんで持ち上げながら接着剤をフレームに塗りました。しかし、この方法では具合が良くないことが分かりました。

エッジをはめ込んだ状態ではなく、完全に外した状態にしておいて、先に接着剤をフレームに塗っておき、エッジの外周をフレームに貼り付けてからエッジの内周をコーンの下に滑り込ませる方が良さそうでした。

恐らく、実際のユニット製造工程でも先にエッジをフレームに貼り付けておいて、その後コーンを上から載せるようにして取り付けていると思います。

この状態で10分ほど乾燥させています。


コーン側にゴム用接着剤を塗る

エッジ内周も接着剤で貼り付けたところ。この状態で1時間ほど乾燥させています。

先にエッジをコーンの下に滑り込ませておき、コーンのふちを持ち上げながらヘラをコーンとエッジの隙間に滑り込ませるようにして接着剤を塗りました。しかし、この方法では塗布した接着剤の量が分かりにくく、付け過ぎてしまいました。(コーンの裏側にはみ出して垂れてきた。)

先にエッジに塗っておいてから、コーンの下に滑り込ませる方法も考えられます。しかし、10cmのユニット場合、口径が小さいため、エッジをコーンの下に滑り込ませる作業が意外と難しく感じました。そのため、接着剤が付着していると更に作業が難しくなる恐れがあります。

ある程度以上の口径ユニット(16cm以上?)ではコーンのふちが持ち上げやすくなると思うので、こちらの方法が有効かもしれませんが、12cm以下のユニットの場合は接着剤を後から塗る方がよさそうでした。付け過ぎについては何回かやって慣れるしかなさそうです。まあ、こんなこと何回もやりませんが(笑)。


厚紙で作ったスペーサーを貼り付ける

エッジを除去したときに取ってしまいましたが、元々ガスケットの下に付いていた紙製のスペーサーを厚紙(半月というお菓子の紙箱(笑))で作成して、接着剤で貼り付けました。


ガスケットを貼り付ける

最後にガスケットを接着剤で貼り付けて、固定しながら24時間乾燥させました。


24時間乾燥して完成

24時間乾燥させて完成。

ガスケットの下に付いているスペーサーの色が黒くないため、目立ってしまって見た目が悪いです。元々の作りが悪いためですが、エッジが歪んでいます。何回かやって上達するしかなさそうです。

[所管]
乾燥後は光沢がある布エッジという感じです。触れた感じも本物との相違は感じられませんでした。適度に柔軟性もあり、こちらの記事で紹介しているダイトーボイスDS-160Fの布エッジと硬さに違いは感じられません。

ただ、オリジナルのウレタンエッジよりは硬いので、ユニットの最低共振周波数(f0)は上昇していると思います。このユニットは元々がf0で低音を稼ぐタイプではないですし、低音はエンクロージャー次第なので問題はあまりないと思います。たぶん(笑)。

[課題]
初めてのエッジ作成ということもあり、次回以降やるとしたら改善したい課題をまとめると・・・
・エッジ型の精度を上げたい。
 完成後、エッジが歪んでしまった。

・生地を型に固定する方法を改善したい。
 スティックのりで固定したが、ダンプ材を塗布しているときに固定はがれてしまい、そのまま硬化した結果、エッジが歪んでしまった。生地の種類によって貼り付きやすさが違う可能性があり、ジャージ生地なら問題にならないことかもしれないので次回はジャージ生地を利用してやってみたいです。

・接着剤の付け過ぎ。
 完成後の見た目が悪い。m0の上昇により動作に影響がある。(まあ、軽微でしょうが。)

・エッジの貼り付け順序。
 完成後の見た目の悪さや出来に影響した。

こんなところでしょうか。今後、エッジ修理をやることがあったら改善してみたいです。ハードオフで売られているエッジが朽ち果てたメーカー製のスピーカーのリストアもやってみたいですね。いつになるか分かりませんが(笑)。


関連記事


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーディオ スピーカー

コメントの投稿

非公開コメント

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村