スーパーウーハーを作りたい... ~その5~

スピーカーユニットの選択3


前回の記事で検討した結果、16cm級ユニットならFOSTEX(フォステクス)FE166Enを4本、30cm級ユニットならTAMON S30-W048を1本の二択に絞り込みました。



関連記事リンク

「スーパーウーハーを作りたい...」




スピーカーユニット調査(という名の衝動買い・・・)

しかし・・・、

今回、別件でMIDIインターフェースを購入する必要があり、楽器屋さんサウンドハウスのオンラインショップで商品を眺めていたときのこと・・・。

このお店はプロ向けのSRスピーカーを潤沢に扱っており、補修部品としてだと思いますが、SRスピーカーに使われているスピーカーユニットも単体で販売されています。これは、個人でも購入できるようです。

それらの製品を何気なく眺めていたのですが、サウンドハウスが展開するブランドの CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U というウーハーユニットに目が留まりました。







CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U 仕様

  • ウーハーユニット
  • 6.5インチ(口径16cm)
  • 許容入力:160W(プログラム)
  • インピーダンス:8ohm
  • 感度(1W,1m):90dB
  • 周波数特性:70Hz~6kHz
  • CSP6用
※サウンドハウス商品ページより引用させていただきました。

これは、CSP6 というSRスピーカーの補修部品のようです。


同社のCLASSIC PRO(クラシックプロ)というブランドは、コストを徹底的に抑えて低価格を実現しながら、ユーザーニーズは疎かにしないというコンセプトのようです。

そのため、当然ながらCSP6というSRスピーカーは安価であり、その補修部品であるウーハーユニット 06LB050Uも安価なのですが、製品写真を眺めていたら、このスピーカーから何か私に訴えかけてくるものがあり(笑)、これはいける!と思えたので、直感的にコレにしてしまいました(汗)。



製品写真

製品が届きましたので、写真を撮ってみました。

CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U(前面)
CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U(前面)


黒いコーンにじゃばらエッジという、実質本位なSRスピーカーという感じで、デザイン性のかけらもない無骨な面構えです。

写真ではセンターキャップがふくらんでいるように見えますが、実際はへこんでいます(パラボラ型)。じゃばらエッジはほとんどフィクスドエッジという感じで、コーンを押してもほとんど動きません。このタイプはエージングによりエッジがやわらかくなってくると真価を発揮するはずです。

周波数特性が70Hz~6kHzなので、70Hzがf0とすると16cmウーハーにしては高めですが、エッジが硬いためでしょう。このおかげで耐入力が高くガンガン鳴らせます。

実測で2.2Kgでした。



CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U(裏面)
CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U(裏面)


大きなフェライト磁石が目を引きます。実測でφ120×20(mm)でした。往年の松下(現パナソニック)がテクニクスブランドで販売していたEAS-16F20(フルレンジユニット)を彷彿させます。

この強力そうな磁気回路の割には能率が90dBと低めなのは、振動板が重いからでしょう。フレームは低価格でも作りには手抜きはなく、ダイカスト製です。

磁気回路の中心にある金属網つきの穴は、ボイスコイル内の圧力抜きと、排熱が目的と思われます。



CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U(側面)
CLASSIC PRO( クラシックプロ ) 06LB050U(側面)


丈夫そうなダイカストフレームが目を引きます。ダンパーは明るい黄色でした。この色のダンパーは初めて見ました。


というわけで、見ているだけでわくわくしてきます(笑)。眺めていてにやけてしまいました(汗)。


早く音を聴きたいところですが、まずはエンクロージャーの設計をせねば・・・。
#6(設計方針)に続く・・・


関連記事


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーディオ スピーカー スピーカー工作 スーパーウーハー サブウーハー CLASSIC PRO クラシックプロ 06LB050U 共鳴管

コメントの投稿

非公開コメント

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村