オーディオインターフェース behringer(ベリンガー) U-CONTROL UCA202 を買ってみました。~その1~

安価なオーディオインタフェース behringer(ベリンガー) U-CONTROL UCA202 を買ってみました。





U-CONTROL UCA202 製品ページ(behringer公式)U-CONTROL UCA202 製品ページ(behringer公式)


パソコンでの音楽再生に限って言えば、以前紹介したStereo誌 付属の USB-DAC LXU-OT2 でおおむね満足できています。しかし、DTMとなると状況が少し変わります。

私はオーディオ以外の趣味としてDTMを少しやっていますが、自分で打ち込んだ曲をシンセサイザーで演奏(ライン出力)して、パソコンで録音したい場合があります。しかし、LXU-OT2にはライン入力がありません。

仕方がないのでパソコン本体に付いているライン入力から録音していました。パソコンのライン入力はノイズが非常に多く、曲の無音部分では特にノイズが目立つため何とかしたいと思っていました。

サウンドハウスのオンラインショップを眺めていたところ、この製品が目に留まりました。オーディオインターフェースとしては安価ですし、以前同社のパワーアンプ A500 という製品を購入してベリンガーという企業の製品に好印象だったということも手伝って買ってみました。なお、ベリンガーはドイツの音響機器メーカーのようです。






関連記事

オーディオインターフェース behringer(ベリンガー) U-CONTROL UCA202 を買ってみました。





仕様
  • ライン入力:ステレオ(RCA)
  • ライン出力:ステレオ(RCA)
  • デジタル出力:TOSLINK(角型コネクタ)
  • ヘッドフォン出力:3.5mm ステレオフォンジャック
  • USB1.1:type A コネクタ
  • 電源:USBバスパワー(5V 最大100mA)
  • 寸法(HWD):22x88x60(mm)
  • 重量:約0.12kg

システム条件

WindowsMAC
Intel またはAMD CPU 1GHz以上G3 300MHz以上
128MB RAM以上128MB RAM以上
USB2.0ポートUSB2.0ポート
Windows XP および 2000(*)Mac OS9.0.4以上、10.X以上

※取扱説明書より引用させて頂きました。

(*)Windows Vista(32bit),7(32bit),Vista(64bit),7(64bit)にも対応しています。パソコンのUSB端子に接続するだけでUSBオーディオデバイスとして認識されて使用できます。また、公式デバイスドライバ公式デバイスドライバも公開されています。

※マニュアル、ドライバのダウンロードは製品ページに統合されたため、リンク先も変更しました。製品ページに移動後「Downloads」タブを選択すると、ダウンロード一覧が表示されます。



製品写真

behringer UCA202 梱包箱(表)
behringer UCA202 梱包箱(表)

behringer UCA202 梱包箱(裏)
behringer UCA202 梱包箱(裏)

梱包箱の様子。表面(上)、裏面(下)。サイズ(HWD):140x185x35(mm)。



behringer UCA202 梱包箱(開封)
behringer UCA202 梱包箱(開封)

behringer UCA202 梱包箱(開封アップ)
behringer UCA202 梱包箱(開封アップ)

梱包箱を開けた様子。



behringer UCA202 本体(表)
behringer UCA202 本体(表)

behringer UCA202 本体(裏)
behringer UCA202 本体(裏)

UCA202 本体の様子。表面(上)、裏面(下)。表面には、電源ランプ(LED)がついています。USB端子より電源が供給されているときに点灯します。



behringer UCA202 本体(側面1)
behringer UCA202 本体(側面1)

UCA202 側面の様子(その1)。取扱説明書によれば、こちら側がリアパネルのようです。
  • 左:OFF/ON-MONITOR
    入力信号モニター機能のON/OFFスイッチ。ONにすると、入力信号がヘッドフォン出力に直接ルートされる。
  • 中:ライン入力(RCA)
  • 右:ライン出力(RCA)




behringer UCA202 本体(側面2)
behringer UCA202 本体(側面2)

UCA202 側面の様子(その2)。フロントパネル。
  • 左:デジタル出力(TOSLINK)
  • 中:ヘッドフォン出力(3.5mm ステレオフォンジャック)
  • 右:ヘッドフォンボリュームつまみ




behringer UCA202 本体(全景)
behringer UCA202 本体(全景)

UCA202 全景。USBケーブルは本体より直接引き出されています(USB端子 type A)。



behringer UCA202 付属品
behringer UCA202 付属品

付属品の様子。

取扱説明書は日本語版、英語版が付属していました。CDROM等のディスクメディアは付属していません。

パソコンのUSB端子に接続するだけでUSBオーディオデバイスとして認識されて使用できます。(Windows7 64bit環境で確認。)電源はパソコンのUSB端子より供給される(USBバスパワー)ため、アダプターは付属していません。
UCA202製品ページ(ベリンガー公式)UCA202製品ページ(ベリンガー公式)より、Windows用の標準(WDM)ドライバー、ASIOドライバーがダウンロードできます。

※2013/05/21追記
パソコン本体のUSB端子に接続した場合は即座に認識されましたが、USBハブ(セルフパワー)のUSB端子に接続した場合、パソコン再起動を行わないと認識されませんでした。




次回は、ASIOドライバーのインストールをやってみたいと思います。
-> その2(ドライバインストール)へつづく・・・


関連記事


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーディオ パソコン DTM behringer ベリンガー U-CONTROL UCA202 USB オーディオインターフェース

コメントの投稿

非公開コメント

広告
Google検索
プロフィール

meridianstar

Author:meridianstar
元システムエンジニアの成れの果ての姿。
詳しいプロフィール:はじめに

contact
※ブログ内容にそぐわない質問の場合、お答えできないことがあります。ご了承ください。

Twitter:meridian15
ニコニコ動画:ヤサコ
pixiv:ヤサコ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事一覧
最新記事
広告
カウンター
注目しているもの
リンク(企業)
リンク(お友達)
  • Bond's Lab
    音楽とオーディオとDIYをこよなく愛する ボンド君 氏 の趣味サイト。

  • 試行錯誤
    試行錯誤 氏 のプログラミングお勉強ブログ。

このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
参考書籍
にほんブログ村
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村